青家 京おばんざい

青山有紀のブログ

青家移転のお知らせ

2018.09.01  お知らせ 
中目黒「青家」は2018年9月末で満3周年を迎えます。 「青家」は亡き姉が作った店で、この店がくれた出会いや経験が今日までわたしを育ててくれました。 13年前はこの辺りもまだお店がまばらで人通りも少なく、中目黒駅で一人ビラまきをしたり道ゆく人にお声がけして店までご案内することから「青家」の仕事が始まりました。徐々にお客様が増え、たくさんのお客様に来ていただけるようになった1周年のあと、残念ながら姉は他界しました。 それからは絶対にこの店を潰さないようにと仕事だけに集中する日々がひたすら続きました。閉店後一人で朝までケーキを焼き、また朝が来たらそのままランチの準備をするという寝る間もない日々の繰り返しで時間が過ぎる一方、気がつけばたくさんのスタッフに恵まれていました。 泣いたり笑ったり感動したり、本当に濃い日々でした。 もっと体にいいものや情報をお客様にお届けしたくて、薬膳の大学に通って国際中医薬膳師の資格を取り19冊も本を出版できました。 甘味処「青家のとなり」もオープンできたし、「青家」のおかげでたくさんの夢が叶いました。「青家」はわたしの全てで、「青家」を失うと自分まで失ってしまうような気がしていました。 その一方で、また新たな夢が大きく膨らみ不思議なことにその夢を実現できる環境との出会いに恵まれました。そこで、14年目を迎えるにあたり、大きな決断をしました。 13年間「青家」を育ててくれた中目黒を旅立ち、新天地で新たな夢を叶えます! 頭の中にいっぱいになっていた感情を整理し、クリアな目線で自分の心を見たときこの決断に至りました。 当然寂しいし迷いもありましたが、この決断は未来の自分にとって必要なことだと思っています。 今まで中目黒「青家」を愛してくれたお客様お一人お一人の顔を思い浮かべると胸がいっぱいになります。 残り約1ヶ月、ぜひ中目黒「青家」にご来店いただけると嬉しいです。 青家辛鍋も9月末で食べおさめです。通販も終了します。 まだ先のご案内にはなりますが新しい夢のストーリーと新しいお店の情報をお送りしますので楽しみにしていてくださいね。 これからもどうぞよろしくお願い致します。 青家店主 青山有紀